【NO SURF, NO LIFE】ハワイでサーフボードを買うならカポレイ地区にあるSurf Bord Outletがおすすめ!
- 2016/04/07

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回ご紹介したレンタルサーフボードもいいですが、せっかくサーフィン王国ハワイにきたなら、ハワイでボードを購入して、そのまま海へ行くのもいいですよね。

サーフボードは日本で買うよりもハワイの方が安く買う事ができます。日本のオシャレなセレクトショップなどでサーフボードを買おうとすると30万円くらいするのを見た事ありませんか?ブランドなどにもよりますが、ハワイで賢くボードを買うとその3分の1以下の値段で買うこともできます。

今回はその中でもおすすめのサーフボードショップをご紹介します。

 

知る人ぞ知る格安サーフボードショップ

20160407surf01

そのサーフショップの名前は「Surfboard Factory Outlet」。ワイキキから車で約1時間ほど走ったところにあるカポレイ地区という場所にあります。

カポレイ地区って名前はあまり聞いたことありませんよね?人気もほとんどない倉庫街なので、はじめて行く時はここであっているのかな。。。と不安になります。

一応ホームページもありますが、英語が弱い私はぶっちゃけよくわかりません(笑)地図を頼りにただただ進むだけです。

 

200本以上のサーフボードを常備

20160407surf09 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

入り口はこんな感じ。こんなところでサーフボードが売っているのか?などと考えてしまい、もはや不安でしかありませんでしたが。。。。中に入ると一転。

2階建ての倉庫の中には圧倒的な数のサーフボードが所狭しと並んでいます。サーファーなら夢のような光景です。HICのサーフボードを中心に、ショートからロングまで200本以上のサーフボードがあります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さらに値段を見てびっくり!

ショートボードであればなんと350ドルからのお値段で売っていました!!!
基本的にはアウトレットということで、サイズ表記が間違っていたりロゴが少し曲がっていたりするそうですが、神経質でなければ気になりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここは工場も併設しているので、タイミングが合えばサーフボードのシェイプやラミネートの行程も見る事ができるそうです。

ショップの方もとってもフレンドリー。日本語はしゃべることはできませんがつたない英語と身振り手振りで、とっても親切にしていただけます。

 

私もここぞとばかりにボードを物色して、いろいろなボードに目移りしましたが、最終的に以前から気になっていたショートのシングルフィン「Rip Chip」を購入しちゃいました♪

日本だけでなくハワイにいても、なかなかここまでのサーフボードを取り揃えているショップはありません。ハワイでのサーフボードの購入を考えている方にはぜひおすすめです。

 

 

オーダーメイドサーフボード(Weekend Surfer/HLCオリジナルデザイン)

若い頃は毎日のように海に通っていたけれど、社会人になり平日は仕事に明け暮れかなか海に行く機会がなくなってしまった。。。体力も落ちてきて体重も気になってくると、若い頃に乗れていたボードと同じスペックではしんどくなります。

また、せっかく楽しみにしている土日でも、必ずしもいい波とは限りません。そんな中年サーファーにむけたサーフボードをHLCがプロデュースしました。もちろん、初心者から、女性の方でも十分楽しめる1本です。

 

商品はこちら>>