【Hilo Kume 古き良きハワイを探す旅】エキゾティック サウンド
- 2020/04/10

イラストレーターのヒロ クメです。

茅ヶ崎で波乗りをやっていた頃からあこがれの場所だったハワイ。
そんなハワイに長年通い続け大好きなハワイアンミュージックやヴィンテージアロハシャツとの出会いなど様々なハワイを体感してきました。

【Hilo Kume 古き良きハワイを探す旅】では、僕の好きなハワイを長年撮りためた写真とともにお届けします。

【Hilo Kume 古き良きハワイを探す旅】前回まではこちら》

 

南国の暑い夜へと導いてくれる案内役

カイマナビーチ・ホテルのビーチサイドにあるハウツリー・ラナイで午後の遅いランチが終わった頃、突然爽やかなトレードウインド(貿易風)とともにヴィブラフォンのやわらかいサウンドが耳に飛び込んできた。

その瞬間、あたりの空気は50年代のハワイにタイムスリップしたような感覚に陥ってしまった。僕がはじめて生で聞いたエキゾティック・サウンドだ。アーサー・ライマンが健在だった頃、カイマナビーチ・ホテルのロビー・バーで演奏していた頃の話だ。

エキゾティック・サウンドを聞くきっかけは日本の中古レコード店で見つけた1枚のLPレコードのジャケットだった。南国の風景にプルメリアのレイをかけたエキゾティックな顔立ちの女性が写っているアーサー・ライマンの『Cast Your Fate To The Wind』というタイトルだった。

ぼくはこのジャケットに惹かれて購入してレコードに針を落とすと、ほら貝の音とともにマヒ・ビーマーの代表曲『Pu Pu Hinu Hinu』がヴィブラフォンとパーカッションの演奏が耳に飛び込んできた。

全曲がインストメンタルで中東や中国っぽいメロディーや、鳥やサルの鳴き声などが加わった熱帯ジャングルのような雰囲気を出している曲もありとても不思議な音楽だと思った。

 もともと南国思考だったので、この不思議なサウンドにすっかりはまってしまい中古レコード屋をまわり、エキゾティック・サウンドコーナーのLPレコードを何枚か入手した。

アーサー・ライマンの次に手に入れたのがエキゾティック・サウンドの大御所といわれているマーティン・デニーだった。アルバムタイトルは『Forbidden Island』。

サウンドはアーサー・ライマンよりさらにエキゾティック感が溢れたものだった。ジャケットのエキゾティックな顔立ちの女性とティキ像は典型的なエキゾティック・サウンドのイメージだ。
50年代、ハワイでのマーティン・デニーのライブにはメインランドから多くの観光客が押し寄せた。中にはハリウッド俳優など有名人もこのライブを見たくてハワイまでやって来たと聞く。彼の異国情緒ただよう南国の不思議なサウンドにはまってしまった人達も多かったのだ。

映画『南太平洋』や『ハワイ』の原作者のジェームズ・ミチェナーも彼のファンの一人だ。シェル・バーという南国の火山島を模したライブ・スペースでマーティン・デニーは更に人々をエキゾティック・サウンド゙の世界へと引き入れていった。1950年代の話だ。

日本でも音楽やファッション関係者などエキゾティック・サウンドのファンが多い。

マーティン・デニーを敬愛する日本のミュージシャン達が集まって『エキゾチカ‘90』というマーティン・デニーのニューアルバムを作ったのも納得できる。もちろんアーサー・ライマンも参加している。

97年には‘ドン・ティキ’(DON TIKI)というアルバムでエキゾティック・サウンドは密かに復活を遂げている。このアルバムには大御所マーティン・デニーも参加していてファンにとっては嬉しいニュースだ。ハワイでドン・ティキ・ライブは現在でも行われている。

エキゾティック・サウンドを聴いていると古き良き原色の、少し色あせたような南国のパラダイスへの扉を開けたような錯覚に陥ってしまう。非現実的な世界へ、ディズニーランドの『魅惑のティキ・ルーム』のようでもある。

そういえば僕は昔から『魅惑のティキ・ルーム』の擬似トロピカルが好きだった。今でもエキゾティック・サウンドは僕を南国の暑い夜へと導いてくれる案内役になっている。

 

【Hilo Kume 古き良きハワイを探す旅】前回まではこちら》

 

ヒロ クメ直筆サイン付き「ポケットいっぱいのハワイ」絶賛販売中

 

商品はこちら≫

 

 

Hilo Kume(ヒロ クメ)
80年代から古き良きハワイをテーマに写真を撮り続け、マウイ島ラハイナで見た幻想的で美しいフルムーンに魅せられたのをきっかけに絵画、イラストにおいてもハワイをはじめ‘熱帯の楽園’の世界を表現し続けている。
https://www.hilokume.com/

【インフォメーション】
ハワイに行けないこの時期にぴったりのDVD「Color Of Hawaii 」
喜多監督によるハワイの映像!ヒロクメが撮り続けてきたフォト全編Slata PohakuによるウクレレインストのBGMが更にハワイ感を誘います。約100分に凝縮されたハワイをお楽しみください。

定価 ¥2500(税抜)
お問い合わせ hilokume03@gmail.com

プロモーションビデオもご覧ください!