【ハワイの花のある暮らし】南国情緒豊かなハワイのヤシといえばココヤシ
- 2022/08/25

aloha! ラニハワイの代表のYOJIです!

ハワイからプルメリアやハワイの植物を輸入販売しております。

もっと身近にプルメリアやハワイの花を感じてもらいたいと思い、連載を始させて頂くことになりました。お付き合いよろしくお願いします!

 

ココヤシの実は、海を渡って漂着するとそこに着生して生き続けることができる。

 

ハワイの代表的なヤシは、世界的にも有名なココヤシです、生育エリアも広く、食料としても価値が高いので現地でも人気です。

ラニハワイでも種付きの状態で入荷してもすぐに売り切れてしまいます。

ハワイがまだ、アメリカ合衆国の準州だった1898年から1959年は、準州の気として制定されていました。

ココヤシは、ハワイの固有の種ではなく、ポリネシアから移入されたカヌープランツの一つです。

 

植物園に提示されたいた「ココヤシに注意!」の標識。実際に事故が絶えないので、ホテルやコンドミニアムのヤシは実が大きくなる前に伐採するそうです。

 

ココヤシの植物園の標識には、世界のどの木よりも有用な木と表記されています。

 

ココヤシの実は食料としても飲料としても人気があるが、その木自体もカヌーや建材として使われ、巨大な葉は屋根や雨よけに使われるなど全て利用されてます。

ロコもビジターもハワイの原風景に欠かせないココヤシは、どのシチュエーションでも絵になります。皆様のお気に入りスポットを思い出してみてくださいね。(Kihei, Maui)

 

Poipu, Kauai

Alawai, Oahu

 

Enjoy and ALOHA !!!!

 

Niu / Coco Palm ( ニウ/ ココパーム )
ヤシ科 ココヤシ属
学名:Cocos nucifera
生息エリア:ハワイ全域

 

Niu / Coco Palm(ニウ/ ココパーム )の育て方

ヤシは生育が遅く、乾燥環境を好むので湿った状態を続けさせないのが育てるコツです。

暖かい生育期は、鉢が仲間で乾いたら、葉っぱも含めてたっぷりのお水をあげます。

15°以下の場合は、乾燥気味に管理してください。霧吹きで湿度を与えるようにしてあげると良いです。

日当たりの良い場所を好みますが、室内での育成も可能なので観葉植物としても人気です

 

【NEWS】

イクスピアリ店がリニューアルOPEN!!!ラニハワイが選りすぐりのハワイが沢山あります。

ハワイ・ライフスタイル・クラブのハワイ手帳2022や、TAMOアートグッズをお手に取ってご覧頂けます。
また、植物の販売や育成相談も常時受付中なのでぜひ、遊びに来てくださいね!

Aloha and a hui ho !!!

黒川洋司
高校からマウイ島に移住し、マウイ大学を経てダイビング、サーフィンの現地サービスを主宰。帰国後、マリンスポーツやハワイ旅行関係の出版社でカメラマンとして勤務。現在は、広告や雑誌、WEBでの撮影の仕事と奥様の佐知子さんとLani Hawaii [ラニハワイ]とClub Marine[クラブマリン]を運営。

Lani Hawaii [ラニハワイ] http://lanicafe.com/
Club Marine[クラブマリン] http://www.clubmarine.co.jp/