【ハワイ手帳2017紹介】HLCスタッフおすすめのカバーデザインと手帳の使い方 ~MACHA.ver~
- 2016/08/08

Aloha! HLCスタッフのMACHAです。

先週から、『ハワイ手帳2017』の発送がスタートしました。そろそろ皆さまのお手元に届いている頃かと、スタッフ一同ドキドキしています。今年も心を込めて作ったハワイ手帳。皆さまに1年間お使いいただけることを、本当にうれしく思っています!それでは、SAORINNATSUKUROに続き、私のハワイ手帳の使い方をご紹介いたします!

 

わたしのおすすめしたい
ハワイ手帳2017のカバーデザイン

20160808kubo01

私のおすすめは、Pineapple高砂淳二さん、石原琴奈さんの3デザインです。

 

まずはPineapple!

20160603HLD11

今年初登場の布張りのハードカバー。デザインは、オアフ島でビンテージアロハを現代に蘇らせたKONA BAY HAWAIIさんによるもの。爽やかなブルーのパイナップルがひときわ目をひきますが、落ち着いているので、どこへでも連れて行けます。しかもこちら、布を裁断する場所によってパターンが変わるので、同じパターンは2つとありません。個人的にこのプリント柄のワンピースがあれば絶対欲しい♪

 

そして、サーフシーンを写した高砂淳二さん!

20160603HLD05

こちらは男性におすすめしたいデザイン。表はダイナミックな空模様が印象的な写真です。ダイヤモンドヘッドをバックに、ワイキキの海でサーフィンを楽しむ人々とキュートなわんこ。一息入れたい時にふと見たくなる風景です。裏はハワイの自然の深さに感動する一枚。落ち着いているので、ぜひビジネスシーンでも使っていただきたいです♪

 

最後に、フラダンサーを描いた石原琴奈さん!

20160603HLD07

フラガールにおすすめしたい一冊です。表は、大きな植物に、踊る女性のシルエットが映る大人っぽいデザイン。落ち着いたトーンなので、ぜひ大人の女性に使っていただきたいです。裏はキュートなフラガールが描かれたポップなデザイン。サンゴや貝などのモチーフも、利いています。全体的にピンクとグリーンを貴重にしていることにも、心がときめきますよね。これを持っていれば、女子力アップ間違いなし♪

 

ハワイ手帳2017の使い方
1年の歩みを記録して達成感を得る!

20160808kubo02

私がライフワークとしているのは山とフラ。一年の活動をハワイ手帳に書きとめ、自身の成長を確認しながら、電車の中などでニヤニヤしています。一年をひと目で確認することができるページには、行った山や岩、沢を記録。どこに行ったか一目瞭然なので助かります。

 

20160808kubo03

マンスリーページには、仕事以外の予定を書き込んでいます。下のメモ欄は、今月中にやることや目標などを書くスペースとして利用。毎日目に触れるようにしているので、リマインドにもなってよいですよ。

 

20160808kubo04 20160808kubo05

ウィークリーページ、左ページは、日記のように使っています。例えば、ジムで行ったこと、山の会のミーティングの記録、行った山の感想など。そして右ページは、フラノートにしています。その週に習ったフラでもよいし、フラのレッスンがない時は、好きなフラソングの歌詞を書いたり、ハワイ語の単語を書いたりして自分で訳してみることも。開くたびにハワイ語に触れるので、勉強にもなります♪

 

皆さま、私たちのハワイ手帳の使い方はいかがでしたか? 少しでも参考になればうれしいです。ハワイ手帳解禁の11月まであと3カ月弱ありますが、来年はどんな使い方をするか考えるだけでもワクワクしますね! 「私はこんな使い方をしている」など、おすすめの使い方があればぜひお寄せください。 私たちも参考にさせていただきます!

 

ハワイ手帳2017の購入はこちら

 

MACHA