【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii -⑧】 フレッシュレモンの果汁が決め手 鯛とクレソンのロミロミ
- 2016/08/25

20160821cooking00

残暑厳しい夜は、お酒のおつまみにさっぱりとした物をいただきたくなりますよね。レモンには疲労回復作用のあるクエン酸がたっぷり含まれているので、食欲がない時にもおすすめ。冷やした日本酒や白ワインにも相性ばっちりです!

【材料(2人分)】
鯛(刺身用の切り身)……90g
クレソン……20g
赤玉ねぎ……30g
焼き塩……少々
塩こんぶ……10g
オリーブオイル……12g
レモンの絞り汁……8g(1/4個分)
ブラックペッパー……少々

【作り方】
①鯛は3~4㎜の厚さにスライスする。クレソンは茎から葉をちぎり、茎は4~5cmの長さにちぎる。赤玉ねぎはスライスする。

20160821cooking01 20160821cooking0520160821cooking04

②ボウルに鯛を入れ、塩を振って全体に絡める。

20160821cooking03 20160821cooking02

 

③②にクレソンと玉ねぎ、塩こんぶ、オリーブオイル、レモンの絞り汁、ブラックペッパーを加えて合え、お皿に盛る。好みでカットしたレモンを添える(分量外)。

20160821cooking06 20160821cooking07

 

【おいしさのポイント】
●クレソンはちぎる前に10~15分水につけておくと、よりシャキッとした食感が楽しめます。
●玉ねぎはスライスした後、10~15分氷水につけておくと辛味が早く抜けます。

 

MACHA

■レシピ提供:アロハテーブル
「アロハ・テーブル」はディフォルメすることなくリアルなハワイを感じる、大人のハワイアン・カフェ・ダイニングです。ワイキキに本店を構え、リアルなハワイの食や文化を発信。ハワイアン・ミュージックが流れる店内、温かみのあるウッドを多用したインテリアにはヴィンテージポスターが飾られ、落ち着いた雰囲気。お料理はロコモコ、ロミロミ・サーモンなどローカルの味を忠実に再現。芳醇なコナコーヒーや、色とりどりのトロピカルカクテルが彩ります。
http://www.alohatable.com/

about_photo

ハワイ料理をもっと身近に、もっと手軽に!
本格レストランの味を自宅で実現できるレシピブック発売中!

大好きなハワイ料理だからこそ、普段のライフスタイルにとり入れたいという皆さまに朗報! 学習ミニBOOK『Ohana Learning』シリーズから、待望のレシピブックが登場しました。

HLCオフィシャルサイトで1年間連載してきた【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii】を一冊にまとめたミニBOOKです。

購入はこちら