【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii -④】 ロコの定番スイーツ! オレオのチーズケーキ
- 2016/04/28

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チーズ本来の味を楽しめる、ホームメイドなレアチーズケーキ。ほろ苦いココアビスケットとチーズが絶妙にマッチした、子どもから大人まで楽しめるデザートです。

 

【材料(5人分)】
Aレアチーズ生地
クリームチーズ(常温に戻しておく)……300g
生クリーム……250g
レモン果汁……15g
グラニュー糖……30g
オレオ (ココアビスケットのみ/砕く)……5枚

B土台
オレオ(半分そのまま、半分はココアビスケットのみ/砕く)……1パック(オレオ9枚分)
バター(レンジで溶かす)……40g

 

【作り方】
①ボウルにクリームチーズを入れ、生クリームを少量ずつ加えながら混ぜる。
②①にAのココアビスケット、レモン果汁、グラニュー糖を加え、さっくりと混ぜ合わせる。
③Bを混ぜ合わせ、容器に敷き詰める。
④③に②を流し込み、冷蔵庫で5~6時間冷やし、固める。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
⑤お皿に盛り、好みでいちごソース(分量外)などをかけていただく。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※写真は18 cm×18 cm×5cmの容器を使用。1人分ずつグラスなどの器に作ってもおしゃれ。

 

【おいしさのポイント】
●クリームチーズと生クリームの質で味が決まります。クリームチーズはフィラデルフィアかキリ、生クリームは動物性で脂肪分が47%の物がおすすめです。

●ココアビスケットは全て細かく砕かず、少し粗めの物も合わせると食感も楽しめます。また、ほろ苦いのが好きな方はオレオのクリームを少なめに、甘いのが好きな方は、多めに入れるとよいでしょう。

 

 

■レシピ提供:アロハテーブル
「アロハ・テーブル」はディフォルメすることなくリアルなハワイを感じる、大人のハワイアン・カフェ・ダイニングです。ワイキキに本店を構え、リアルなハワイの食や文化を発信。ハワイアン・ミュージックが流れる店内、温かみのあるウッドを多用したインテリアにはヴィンテージポスターが飾られ、落ち着いた雰囲気。お料理はロコモコ、ロミロミ・サーモンなどローカルの味を忠実に再現。芳醇なコナコーヒーや、色とりどりのトロピカルカクテルが彩ります。
http://www.alohatable.com/

about_photo

 

ハワイ料理をもっと身近に、もっと手軽に!
本格レストランの味を自宅で実現できるレシピブック発売中!

大好きなハワイ料理だからこそ、普段のライフスタイルにとり入れたいという皆さまに朗報! 学習ミニBOOK『Ohana Learning』シリーズから、待望のレシピブックが登場しました。

HLCオフィシャルサイトで1年間連載してきた【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii】を一冊にまとめたミニBOOKです。

購入はこちら