【地球とともに暮らす人々のおはなし no.4】 “食”を通して カラダ=心=環境の繋がりを伝える
- 2016/02/29

20151112_sust_column_kizitop01

毎日なにげなく暮らしている中で、ふと心が満たされる瞬間があると思います。たとえばそれは地球の自然、季節の変わり目、大地の呼吸を肌で感じる瞬間、からだの中にパワーがあふれてきます。

このシリーズでは、そんな地球とともに暮らすサスティナブル(継続的)なライフスタイルを過ごしている方々からさまざまなお話を聞いていきます。

最後の四人目は、食を通じて体・環境のつながりを伝えているフードアーティスト ヨシハラアンナさん。

ハワイ各島から、日常の中の意識を少し変えるお話をお届けします。


no.4
“食”を通して カラダ=心=環境の繋がりを伝える

今回より年3回、ハワイ島プナからハワイの大自然の味を発信していきます。

第1回目は、私の自己紹介と2013年6月よりスタートしたハワイ島サスティナブルツアーのお話。

私が「食」に興味をもったのは、25年前にライフスタイルがベジタリアンに変わってから。
「食」が、カラダ=心=環境=精神 ∞∞ というようにすべてが関連して繋がっていて、食べているもので私ができていて、この大自然と自分が繋がっているコト。ほんの一握りだけれども感じて、体験して、知識でも知り、実感した。そして、植物の力強い生命力と完璧すぎるほど美しい造形にはいつだって感無量。そんな素晴らしいコトを知ってから、“ベジタリアンの食卓がカラダにも環境にも美味しい!こと”を伝え味わって頂くことをライフワークにしている。

私たちは、呼吸から酸素という地球圏のエネルギーと、プラーナという大宇宙のエネルギーを取り入れているのと同じように、食物からも栄養素というエネルギーと生命力というエネルギーを頂いている。
このうちの後者である、数値では測れないエネルギーのコトを、ポリネシアの人々は“MANA”と呼んでいる。“MANA”とは、「生命力」「内なる力」「目に見えない神秘的な力」と言われ、マナはすべてのものに宿る「生命力」(生きている命の力/生命に力を注ぐ力)。
ヤサイや果物、穀物に種子や豆、植物は生命力に満ちあふれる。穀物や種子は蒔くと発芽するし、ヤサイも土から離れても生き続けている。そして、生きている栄養素の酵素や、味噌や醤油や漬物といった発酵、全ての生命が私たちの命を維持してくれている。「食べる」ということは、食物のマナ(生命)をとりいれてカラダの中で活動的なエネルギーを生みだす、命のバトンタッチだと思う。

老若男女にかかわらず、いつまでも健康で美しくありたいという願いは私も同じ。
そして、この美しい惑星地球がいつまでも美しく平和であってもらいたいと願う。
服や音楽を選ぶように、食べものも、クオリティーとハイエナジーなものを選んでいたい。
選べる環境にいる感謝とともに。

 

ハワイ・ライフスタイル・クラブ企画の、ハワイ島ネイチャーガイド長谷川久美子さんとのコラボツアー「ハワイ島サスティナブルツアー」。
そのきっかけとなったのは、2001年。ハワイ島HILOに暮らしていた時期、ご近所だった久美子さんのハカラウフォーレストでのバードウォッチングにラッキーにも参加しました。ハワイ固有の動植物の生存が守られた森、“Hakalau Forest”。誰もが知っているハワイの草木花のほとんどが外来のもので、大陸からずーっと離れたこのハワイ諸島に、人の手を通して運ばれてきたもの。繁殖力の強い外来種に対して、固有種は減少/絶滅を向かえていること。草木花の植物が絶滅すると、それをつばんでいた美しい鳥達も絶滅をしてしまう連鎖…。
久美子さんに、心にじゅわーっとくるハワイ本来の姿を案内されました。そんな、オリジナルハワイを守り伝えている久美子さんに、共感と感動がうまれました。
そして実現したのが、2013年6月に第1回をスタートさせた「ハワイ島サスティナブルツアー」。

ハワイ島の大自然が開拓され広い広い牧場へ…。
原生の森が失われ、固有動植物が消え去り、海までも汚染してしまう。
この原因は私たちの人の食のために作った牧場。

このツアー中の食はこんな現実に貢献せず、目で楽しんで、舌で味わい、お腹もココロも満足で、さらに健康にも環境にも負担の少ない食卓を楽しんで頂けるように、楽しくお料理させて頂いています!

送り手の私が言うのも。。ですが、毎回仕事を放棄して参加したい程の、
人も自然にもHAPPYなサスティナブルツアーです。

Malama pono

 

【Profile】
ヨシハラ アンナ
看護学校を卒業、病院勤務をした後、アジア方面への旅を中心とした生活を送る。僧侶との出会いをきっかけに、ベジタリアンなライフスタイルに転向。その後ベジタリズム・マクロバイオティック・伝統食への関心を深め、食養家大森一慧先生に師事。2002年ハワイ島に拠点を移し、80%RAW/LIVING FOODの食生活を送る。現在ハワイ島在住。

★ヨシハラアンナさんが食事をサポート・長谷川久美子さんがガイドをつとめるハワイ島サスティナブルツアー2016年6月に実施予定!
ご案内はこちらから

バックナンバーはこちら

デザイナー KURO 趣味:和太鼓

デザイナー KURO
趣味:和太鼓