ハワイ語文化講座 フラソングから学ぶハワイ文化とハワイ語 2016年2月のテーマは「Ku’u Hoa」♪
- 2016/01/29

今回のハワイ語文化講座を後日Youtubeで限定配信いたします。
詳しくは3月1日に配信予定のメールマガジンおよび同日公開のWEBサイトでご案内させていただきます!

Aloha♪

隔月開催、ハワイ語文化講座「フラソングから学ぶハワイ文化とハワイ語」2016年もスタートします。2月のテーマソングは「Ku’u Hoaです。

Ku’u Hoa作曲者ポノ・ビーマーはハワイの有名な音楽ファミリーの一員です。 曲名のホアはハワイ語で友だちのこと。 しかし、歌じたいはポノの奧さんルイーズを歌っています。 なぜ妻をホアと表現したのか、実は深~い意味があります。 今回も歌の裏側までじっくりと解説します。 講義の後半は、グループに分かれて対訳にチャレンジしましょう。

そして、イベント参加スタンプ制度も引き続き開催中。5つ集めていただくと次の講座に無料で参加できます!

皆さんのご参加お待ちしております♪

ハワイ語文化講座 ~フラソングから学ぶハワイ文化とハワイ語~「Ku’u Hoa

【開催日時】2016年2月19日(金)19:00~21:00(受付18:45~)

【定  員】先着18名(定員になり次第締め切らせていただきます)  

【会  場】ハワイ・ライフスタイル・クラブセミナールーム(東京・渋谷)
東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル7F

【参  費】3,000円(おやつ・ドリンク付)
※当日受付にてお支払いください
※おつりのないようにご用意ください

【講師】
神保 滋(じんぼしげる)
ハワイ語講師、音楽ライナーノーツ・フラソング対訳、ハワイ文化に関する執筆活動を行なう。1998年よりフラをトニー・タウヴェラ氏(クム・フラ)のもとで学び、キングカメハメ ハ・フラコンペティションやフラオニエ、メリーモナークの前夜祭などで踊る機会を得る。2000年にアイランドミュージックバンド「Kawaihae」を結成。現在、マツモトシェイブアイスバンドの他、さまざまなバンドを演奏している。2009年より、着うたサイト・アラニアロハサウンドで「フラソング出る単講座」を毎週連載中。ビクター「アロハへブン HOALOHA」の選曲を担当。著書にEブック「ウクレレの誕生」、共著に「アロハ検定オフィシャルブック」がある。

【お申し込み方法】
お申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
※WEBサイトリニューアルに伴い、申込み方法が変更いたしました。
※会員限定の講座となります。メルマガ会員未登録の方は、必ず事前にご登録ください。
お申込みフォームはこちらから

【締め切り】2016年2月18日(木) 送信分まで

  • 名刺
  • ファッション
  • インテリア
  • iPhoneケース
  • ステーショナリー
  • その他