【Aloha Interview Vol.62】SHOP TOAST/ジェレミー・ショオダさん
- 2015/11/12

20151112ShopToast0

今回、ハワイライフスタイルクラブとコラボして素敵な木製ポストカードを作ってくださったSHOP TOASTのジェレミーさん。ホノルルで生まれ育った彼だからか、生み出すアイテムたちもハワイが好きな人をひきつける魅力あるものばかり。実際にハワイにある素敵なお店や、ユニークな商品について伺いました。


20151112ShopToast1

 

HLC SHOP TOASTをはじめたきっかけは何ですか?

ーーアメリカでは年末のパーティーの際に、お土産として“パーティーフェイバー”というちょっとしたギフトを贈る習慣があるんです。もともと大学で建築科を専攻し、卒業後は建築家として働いていたんですが、そのシーズンがくるたびに趣味でオリジナルのパーティーフェイバーを作り、みんなに配っていました。すると、だんだん友人からオーダーが入るようになったんです。それが広がり、クライアントからもオーダーを受けるようになって、自然とビジネスになっていました。2006年に建築家を辞めてこの仕事をスタートし、その2年後にカイムキで直営店をオープンしました。

 

HLC ハワイのカイムキというと、ワイキキからも程近い?

ーーはい。ワイキキとカハラの間にあるカイムキ地区のメイン通り・ワイアラエ通りは、アップカミングエリアとして注目されているエリアです。新しいブティックやレストランなどが続々とできていて、直営店をオープンするにはベストだと感じました。ファミリーも多いエリアなので、パーティーフェイバーを好む顧客が掴みやすいという戦略もありました。

 

20151112ShopToast2

 

HLC パーティーフェイバーというものを初めて伺いました!

ーーアメリカではポピュラーなアイテムなんですよ。ギフトパッケージングやグリーティングカード、オーナメントなどといった『ギフト』がお店のコンセプトで、パーティーフェイバーをメインに扱っています。商品はすべて自分でデザインから制作まで行っているので、正真正銘のMade in Hawaiiとなる、オリジナル商品です!
お店やブランドのイメージカラーになっているオレンジは、Happy Colorでお気に入りです。最近リニューアルした店内は、オレンジにウッド調とグレーをアクセントに取り入れて、モダンなインテリアを意識しました。店内のインテリアも全て自分でデザインしています。

 

HLC 素敵なお店ですね。ぜひ伺ってみたいです! もの作りをする際に、意識されていることはありますか?

ーー自分がおもわず微笑んでしまうようなものを作るように心がけています。というのも、2008年のショップオープン以来お客様とのやり取りを通じて、地元の方々の心をくすぐるようなもの作りがだんだんわかってきたんです。「自分が笑顔になれる商品は、お客様にも喜んでいただける」、そう思える自信がついてきました。

 

HLC 人気商品や、ジェレミーさんのおすすめ商品は何でしょう?

ーー地元の方には、オリジナルのキャラクターギフトボックスが人気ですね。お客様は送る相手のことを考えて、個性ある様々なキャラクターギフトボックスの中から、一つひとつ選んで購入していきます。忍者やこけしガールなど、日本らしいテイストが地元の方には人気なんですよ。
観光客の方には、ハワイをテーマにした木製ポストカードやオーナメントがおすすめですね。こちらもオリジナルハンドメイド商品で他にはないユニークなアイテムです。
また、オリジナルに加えてカスタムオーダーを常時受けているので、直営店にはウェディングやパーティー用のカスタムオーダーのお客様も多くいらっしゃって人気ですね。お客様と一緒にもの作りをしていくのは楽しいです。

 

20151112ShopToast3 20151112ShopToast4

 

HLC 木製ポストカードは、今回私たちともコラボしていただきましたね!

ーーはい! カスタムオーダーは受けているのですが、コラボレーション商品というのは実は今回が初めてです。またぜひやりましょうね!

 

HLC  はい、ぜひよろしくお願いします! 仕事でやりがいを感じる瞬間はどんなときですか?

ーー以前買ってくださったお客様がまた来店してくれた時は嬉しいですね。また、カスタムオーダーで作ったオーナメントやギフトボックスなどをパーティーで飾った写真がお客様から送られてくる時は、この仕事をしていた良かったと心から思います。

 

20151112ShopToast6

HLCとコラボした木製のポストカード

 

HLC もの作りの醍醐味ですね!仕事場がハワイという点も、わたしからするとかなり魅力的に思えます。

 

ーーうーん。ハワイに住んでいる自分にとっては、ハワイの魅力と言われてもピンとこないんです(笑)。でも3日間くらい出張や旅行でハワイを離れると、自然とハワイを思い出します。ハワイの食べ物、リラックスできるハワイの時間の流れ方、ハワイの天気、それからハワイの人が恋しくなってくるんです。特にハワイの人は旅行先で出会うどんな人たちとも違う、独特の居心地の良さを醸し出してくれますね。ハワイの人は僕にとってOhana(ファミリー)です。

 

HLC これからの活動について伺えますか?

ーー現在はハワイでのビジネスがほとんどなので、アメリカ本土に進出していきたいと思っています。マーサ・スチュワートの雑誌などに取り上げられたら最高ですね。
ここ数年は日本のマーケットも視野に入れていて東京の展示会にも出展しています。日本では既存の商品よりも、よりモダンハワイをテーマにしたオリジナル商品展開をしていきたいと思っています!

 

HLC 今後の商品展開が楽しみです!どうもありがとうございました。

 

 

【Shop Information】
住所 3434 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816
ウェブサイト http://www.shoptoast.com/
営業日 月、水、金、土 12:00-18:00

20151112ShopToast5

【profile】
Jeremy Shoda
ホノルル生まれ・育ちの日系4世。現在もホノルル在住。
ハワイ大学マノアキャンパス建築科卒業。建築家として活躍後、2006年にグラフィックデザイン会社Toast(=乾杯)をスタート。クライアントにかわいい手作りのボックスにギフトを入れて渡した所、このギフトボックスが話題に。すぐに注文が入るようになり、ギフトボックスの会社Shop Toastを立ち上げ、2年後にはカイムキに直営店をオープン。建築家ゆえに3Dのデザインを得意とし、精密に設計された木製ボックスは実家のガレージで一つ一つ手作りしている。

【編集後記】
展示会でお会いした際に商品のコラボレーションを相談したところ、すぐさま笑顔でOKしてくださったジェレミーさん。アイテムの可愛らしさももちろんですが、その人間性こそ魅力の源! 溢れる”Aloha”の気持ちが、アイテムにも宿っているのかもしれませんね。ハワイを訪れる際は、ぜひともカイムキに立ち寄ってみましょう!

過去のインタビュー記事はこちら

 

エディター SAORIN 趣味:ウクレレ

エディター SAORIN
趣味:ウクレレ