【ハワイリビング】装いをアロハ仕様にアップデート!「かんたんハワイアンアクセ作り~パーツピアス編~」
- 2015/09/12

Aloha~!HLCスタッフのSAORINです。
今日は晴れ渡った地域が多かったのではないでしょうか。
秋が訪れたかと思いきや、夏が帰ってくるとは……!
まぶしい青空はやはり気持ちがいいものですね。

今回は第2回「かんたんハワイアンアクセ作り」企画!
前回から少~し難易度を上げて、
道具でパーツをつなげて作るアクセを紹介します。

(第1回はコチラ

 

 

道具を使ってみよう!
~パーツピアス編~

 

材料はこちら。
20150911os5500

【材料表】
ピアス金具(ゴールド) 1セット
シェルパーツ(ゴールド) 2個
羽根パーツ(グリーン) 2個
丸カン(ゴールド・小) 12個
丸カン(ゴールド・大) 2個
チェーン(ゴールド) 適宜

そして今回は道具が登場しますよ~!
20150911os5498

左から、ヤットコ(丸)、ヤットコ(平)、ニッパーです。
ヤットコ(丸)は9ピンやTピンの先を丸めるとき、
ヤットコ(平)は丸カンの開閉やつぶし玉をつぶすとき、
ニッパーはチェーンを切るときなどに使います。

ちなみにセットで売り出されているものもあります!
(私はセットで買いましたよ~)

今回はヤットコを使って、
丸カンの開閉をするテクニックがたくさんでてきます。

最初に説明してしまうと、
丸カンのつなぎめを上にして両端をヤットコでつかみます。
20150911os5503

そしてヤットコを持った手を上下にひねる!
20150911os5508

これが丸カンの開け方です。
閉じるときも同じように上下にひねって閉じます。

つなぎ目を左右に引っ張って開閉すると形がゆがんでしまったりするので、
こちらはお間違えのないよう!

では基本を押さえたところで、
作り方に進みましょう♪

まず、ニッパーでチェーンを切ります。
20150911os5518

長さはお好みですが、揺れる動きを出すためにも
長めにするのがオススメです。
チェーンは華奢なタイプを選ぶと、
フェミニンなテイストに仕上がりますよ◎。
20150911os5547

7cmに切った2本のチェーンの端に、
丸カン(小)をつけます!
冒頭のように丸カンを上下にひねって開けて
チェーンの穴に丸カンを通しましょう。
20150911os5522

通したら、丸カンを上下にひねって閉じます。
20150911os5527

これでチェーンパーツの完成!

羽根パーツとシェルパーツも
丸カン(小)でチェーンにつなぎます。
羽根パーツには3cm、シェルパーツは5cmのチェーンを使います。
20150911os5533
20150911os5540

もう片方のチェーンの端にも
丸カン(小)を付けましょう。
20150911os5543

シェルパーツも同じように
チェーンの端に丸カン(小)を付ければ……

丸カンを使ったパーツができあがり。
20150911os5565

最後に丸カン(大)で
このパーツとピアス金具をまとめれば、
20150911os5568

完成~!
20150911os5570

もう片方も同様に作りましょう。
20150911os5573
20150911os5550
20150911os5563

スモーキーカラーの羽根がアクセントになって
秋にぴったりのピアスに。
夏をイメージしがちなシェルも、
組み合わせ方次第でオールシーズン使えますよ!

夏が終わってもHawaii気分を取り入れましょう♪

エディター SAORIN 趣味:ウクレレ

エディター SAORIN
趣味:ウクレレ