【ハワイを感じるおうちごはん】ダイエットの強い味方 蒸し鶏レシピ3種
- 2019/01/03

Hau’oli Makahuki Hou!(Happy New year!)EwaYuriです。

今年もどうぞよろしくお願いします!

アメリカ、ハワイの暮らしの中で覚えたおいしい味を皆さまにお伝えしていく「ハワイを感じるおうちごはん」。

ハワイの1月といえば、テレビや雑誌でダイエット特集が多く取り上げられる時期。パーティーの多いホリデーシーズンにおいしい物を食べ過ぎて、New Year Resolution(新年の誓い)でダイエットを誓う人が多いのです。私も何度誓った事でしょう(笑)。

今回はダイエットにぴったりの「鶏むね肉」を使った蒸し鶏を、そのアレンジ料理と共にご紹介します。日本では鶏むね肉は安価なので、節約にもなりオススメ。ハワイでもおなじみのベトナム料理、アメリカ料理、そしてチャイニーズと変化させます。ぜひお試しください。

 

蒸し鶏

【材料 作りやすい分量】
・鶏むね肉 3〜4枚※
・ハワイアン・シー・ソルト(塩) 大さじ1弱
・ブラックペッパー  少々
・酒  大さじ1
・水  200㎖
・香味野菜 少々

※小さめの鶏むね肉を4枚使用しました。日本で売っている物は大きめなので、3枚でよいでしょう。

【作り方】

①鶏むね肉に塩と酒、ブラックペッパーを振る。

時間があれば20〜30分置き、中までしっかりと味をなじませるとおいしくできます。

②鍋に水を沸騰させて、鶏むね肉と香味野菜を入れ、蓋をして弱火で20分程蒸し煮にする。

弱火でゆっくり火を通すことでしっとりと柔らかく仕上がります。今回は香味野菜としてしょうが、にんにくとパセリの茎を入れました。パセリの代わりに長ネギの青い部分を入れるなど、ある物を活用してください。

③冷ましてから冷蔵庫で保存。

火から下ろして蓋をしたまま冷ました後、容器に入れて冷蔵庫で保存します。

 

アレンジ1:おせち料理のなますを活用!ベトナム風サンドイッチ

フランスパン(またはお好みのパン)にマヨネーズを塗り、レタス、なます、蒸し鶏、パクチーを挟んでできあがり。ローストビーフなどを挟んでもおいしいです。

【なますの材料/作りやすい分量】

・大根 150g
・にんじん 50g
・塩 小さじ半分
・スイートチリソース  大さじ2
・酢 小さじ2
・ナンプラー  小さじ1~2
・砂糖  少々

【なますの作り方】

①大根とにんじんは千切りにしてボウルに入れ、塩をして10分程度置き、余分な水分を絞る。

②ボウルにスイートチリソース、酢、ナンプラーを入れて混ぜ、甘さが足りなければ砂糖で調節。

③①と②を合わせて味をなじませる。

 

アレンジ2:ハニーマスタードドレッシングが絶品!コブサラダ

【ハニーマスタードドレッシング材料/1人分】

・ディジョンマスタード 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・レッドワインビネガー(他の酢やレモン汁で代用可)  小さじ1
・オリーブオイル  大さじ1杯半~2杯
・クレイジーソルト(または塩、こしょう)  少々

【ハニーマスタードドレッシング作り方】


ボウルにオリーブオイル以外の材料を入れてよく混ぜてからオイルを少しずつ入れて混ぜる。最初は分離するが、混ぜているうちになじんでくる。

好みのサラダの具(今回はレタス、赤キャベツ、ケール、蒸し鶏、カリカリベーコン、ゆで卵、トマト、アボカド、ブラックオリーブ、オニオンを使用)にハニーマスタードドレッシングを添えて提供。

【アドバイス】
サラダの具にきゅうり、コーン、クルトンなどを加えてもおいしく仕上がります。
ハニーマスタードドレッシングは、チキンナゲットなどのディップソースとしても使えます。

 

アレンジ3:七草がゆのお供にも!蒸し鶏のジンジャーソース

【ジンジャーソース材料/作りやすい分量】


・すりおろししょうが(チューブの物使用)  小さじ3
・蒸し鶏の汁  大さじ2
・万能ネギ 2〜3本
・ごま油 大さじ1
・サラダ油 大さじ1
・塩、ブラックペッパー  少々

【ジンジャーソース作り方】

ボウルにジンジャーソースの材料を入れてよく混ぜる。蒸し鶏の汁に塩気があるので、味見をして必要であれば塩、そしてブラックペッパーで味をととのえる。

薄く切った蒸し鶏の上にたっぷりとジンジャーソースをかけて、でき上がり。

【アドバイス】
ジンジャーソースは、ジンジャーソースで和えた蒸し鶏は、麺類の具にしてもgood。生のしょうがをすりおろして加えると香りがよくなりオススメですが、辛味も出るので分量は調整してください。

 

EwaYuri
エヴァ・ユリ ハワイ・オアフ島に11年暮らす。その後横須賀(神奈川)、カリフォルニアなどを経て2018年には再びハワイへ。食生活には妥協せず、“おうちごはんが一番おいしい”をモットーとする。アメリカ、ハワイの暮らしの中で覚えたおいしい味を、ブログなどを通して広く発信している。『みんなのラクうま献立日記』(翔泳社)、『クックパッド&地球の歩き方 世界のおいしいおかず』(ダイヤモンド・ビッグ社)などへの掲載歴あり。

EwaYuri食堂 https://ameblo.jp/ewayuri

 

ハワイ料理をもっと身近に、もっと手軽に!
本格レストランの味を自宅で実現できるレシピブック発売中!

大好きなハワイ料理だからこそ、普段のライフスタイルにとり入れたいという皆さまに朗報! 学習ミニBOOK『Ohana Learning』シリーズから、待望のレシピブックが登場しました。

HLCオフィシャルサイトで1年間連載してきた【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii】を一冊にまとめたミニBOOKです。

購入はこちら