おしゃれなハワイ柄ポストカード 飾り方、使い方をまとめました
- 2018/11/21


Aloha!ハワイ・ライフスタイル・クラブ(HLC)スタッフのSAORINです。

毎月1日に発表しているメルマガ会員限定サービスのダウンロードカバー。その中から、人気のカバーアンケートで上位に上がった20柄がポストカードになりました。メッセージを書いてお使いいただくのもよいですが、今回はポストカードの様々な飾り方、使い方のアイデアをご紹介します。

以前のHLCアイテムの紹介はこちら>>

 

フレームだけじゃない! ポストカードのおしゃれな飾り方


ポストカードを飾る時に、活躍するのはフォトフレーム。お気に入りの絵柄を中に入れれば、コンパクトなスペースでアロハテイストを演出してくれるインテリアとして重宝します。

しかし、その他にも飾り方は様々。例えば、フレームに入れずに、壁に立て掛けて飾ってみてはいかがでしょう。


ポストカードの紙は厚手で、固く張りのあるケント紙を使用しているため、立て掛けても様になる見た目に。ビーチテイストのアクセサリーや小物を側に置けば、ぐっと雰囲気も高まります。

他のポストカードに変えるのはかんたんなので、その日の気分にマッチした1枚を選べば、ちょっとした気分転換に。模様替えをするとなると大変ですが、小さなリフレッシュにつながります。


また、お気に入りの柄がたくさんある場合は、壁にマスキングテープなどで直接貼り付けることもオススメ。複数枚を飾る時は、色合いやトーンが似ているものでまとめると、おしゃれな雰囲気に仕上がります。

引き出しに眠ったままになっている思い出の写真も一緒に飾れば、眺めるだけでアロハな風を運んでくれるディスプレイになります。

 

ポストカードがフレームに?特別な1枚を素敵に演出


一般的な写真サイズより、一回り大きいポストカード。そこを活かして、特別な1枚を飾るフォトフレームとして使用してみてはいかがでしょう?

作り方はかんたん。ポストカードの四隅に、カッターで斜めに切り込みを入れるだけ。気持ちが華やぐ総柄のデザインを使えば、大切な思い出の1枚が映えるフレームに変身します。

ポストカードの裏面にメッセージを書き込めば、相手にも喜ばれるギフトカードとしても使えます。

 

ハワイ手帳やトリップノートの表紙としてカスタマイズ


好みの1枚をお手持ちのハワイ手帳やトリップノートの表紙として活用してみましょう。もともと入っていたカバーを取って、好きな色紙を挟んだら、上からポストカードを重ねてカバーに入れます。

ポストカードの絵柄はメルマガ会員限定サービスのダウンロードカバーのものなので、ハワイ手帳用のサイズも手に入れることができますが、カスタマイズすることで既存のダウンロードカバーとは少し異なる仕上がりに。

裏表で1枚ずつ入れて、両面の雰囲気をガラリと変えてみてもよいかもしれません。

アイデア一つで、活用方法がたくさんあるポストカード。1枚ずつはもちろん、5枚セット、20枚セットでも販売中。まとめて買っても用途はたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ご購入はこちら

 

SAORIN