カウアイ島を巡る・アドベンチャーツアー レポート4
- 2014/12/09

9月1日(月)~6日(土)に実施した「ハワイアン・ナチュラルライフを体験する旅」レポート。

今回は5日目、6日目のようすをお届けいたします。
【5日目】

明日は帰国ということで、外出は今日が最後。


朝ごはんをしっかりと食べ、タロイモ畑へ出かけます。


途中、絶滅危惧種である鷭の親子やハワイの州鳥であるネネに出会い、

ほっこりとした気持ちに。



めぐり合えた幸運に感謝です。
ワイパに到着後は、ボビーさんのツアーでしか登らないという場所へ。

20150720OS102
20150720OS103
視界が開けた瞬間飛び込んできたのは絶景。

エナジーが溢れ出ているような青は、やはり南国の島ハワイならでは!

20150720OS104
近くのビーチに歩き、

サンドイッチとアボカドのディップ、玄米ポンセンをいただきました。

青空とパンのマッチ具合がたまりません!



景色の美しさに、またもやボビーさんのカメラ魂に火がついたよう。

参加者の方も夢中でシャッターを切っています。笑


そして、ハワイ諸島の中でもニイハウ島だけで採れる貴重な貝、

ニイハウシェルが浜辺に。


艶のある光沢に魅了され、

思わずもくもくと拾ってしまうほど。
ニイハウシェルのアクセサリーはこの小さな貝を拾い集め、

ひとつひとつ穴を開けて作り出すため、大変貴重なものとされています。
その後、場所を変え、別のビーチでシュノーケリングに挑戦です。


ボビーさんから丁寧にレクチャーを受け、

いざハワイの海へ。


透明度の高い海には色とりどりの魚たち。

一緒に戯れる夢のひととき。




泳げる人は珊瑚礁の外側まで泳ぎ、

ウミガメとご対面。



ハワイの海を存分に楽しみました。
帰り道、いつもの通り

お手製の道具で果物を採ってくれたボビーさん。


度々見られたこの光景も

これで見納めかと思うと寂しいもの……。
最後の夜はワインで乾杯しつつ、

アンナさんの素敵なテーブルセッティングでパーティーです。





ボビーさんも翌朝のためにポイ作りをしてくれました。


おいしい料理を皆で食べながら思い出を語らう一夜は

最高の思い出となりました。


【6日目】

翌朝、ボビーさんが作ってくれたポイをいただきながら、最後の朝食を。

集合写真を撮ったりしつつ、最後の時間を楽しみます。
そしてこの日、なんとこの旅初めての虹が出現!


ハワイからの温かい見送りを受けているよう。
空港ではアンナさんが旅行者全員に

ティーリーフのレイをプレゼントしてくれました。
思わぬ心温まるサプライズに、感激の参加者の皆さま。

嬉しいプレゼント、楽しい思い出と一緒に日本に帰国となりました。
こうして現地5泊6日のカウアイ島ツアーは終了しました。
呼吸をするだけで気持ちがよくて、

自然の持っているパワーに圧倒される毎日。

20150720OS124



体や心が自然にさらされて、すーっと澄んでいくような

贅沢な時間がここにはありました。


20150720OS129
20150720OS130
また次回の旅をお楽しみに。
(記事O.S)