どうカスタムする?ハワイ手帳を自分らしく使うための5つのアイデア
- 2018/10/06

Aloha! ハワイ・ライフスタイル・クラブ(HLC)スタッフのSAORINです。

ついに使用できるようになったハワイ手帳2019。今回はハワイリビングハワイハンドメイドのコラムでアップしてきた、ハワイ手帳のカスタムをまとめてご紹介します。簡単な一工夫ばかりなので、ぜひ自分らしいハワイ手帳に変身させるため、実践してみてくださいね。

ハワイ・ライフスタイル・クラブの会員の方からいただいた、使い終わった後のハワイ手帳を活用するアイデアも必見です。

以前のハワイハンドメイドはこちら>>

 

よく使うスピンをカスタム!最後まで綺麗に使おう


使用頻度が高いからこそ、年月と共に毛羽立ってしまうスピン。2019年が終わる頃まで、綺麗な形を留められたら嬉しいですよね。

そこでオススメしたいのが、スピンの先にチャームをつけるカスタム。見た目が可愛いのはもちろん、毛羽立つのも防いでくれます。ご使用のハワイ手帳の柄に合わせて、好みのチャームを選べば、より自分の気持ちが高まる一冊になるはず。

スピン自体を革紐に変えると、印象がガラリと変わるので、こだわり派の方はぜひ。

詳しくはこちら>>

 

ついつい熱中。塗り絵で華やかに


カバーをめくると、柄が一面にデザインされたページがあることはご存知ですか?

もちろん単色のままでも充分可愛いのですが、色を塗るとより華やかなページが完成。

ハワイ手帳を開く際に目に入ってきやすいページなので、ここをカラフルにすることで、トロピカルなハワイらしい雰囲気を楽しむことができます。

詳しくはこちら>>

 

ブック型ふせんセットが大活躍!インデックスカスタム


B5サイズのハワイ手帳にあるウィークリーページは、どのあたりがどの月だか一見すると分かりにくいもの。そこで、HLCオリジナルのブック型ふせんセットを使って、花柄のインデックスシールを付けてみてはいかがでしょう。

迎えた月にだけ貼っていけば、すぐに今月の先頭ページを開けるのでとても便利。使い勝手をよくして、快適にハワイ手帳を使ってください。

 

カバーにモノを挟みすぎても大丈夫!しっかりホールドしてくれるバンド


使っていくうちに、ついビニールカバーのポケットにモノを挟み過ぎてしまって、ハワイ手帳が分厚くなっていってる方も多いのでは?

そんな方にオススメしたいのが、開くのを防止してくれるオリジナルバンド。うっかり中のモノを落としてしまうことを防いでくれます。ハワイらしいチャームを付ければ、ハワイ手帳ともマッチしますね。

詳しくはこちら>>

 

使わなくなった古い手帳を活用!素敵なミニメッセージカードに


ハワイ手帳2019を卸したら、役目を終える2018年版。以前ハワイ手帳のカスタマイズ方法を募集した際に投稿してくださったHLC会員のT.Hさんは、そんな使い終わった手帳を活用するアイデアを教えてくださいました。

「翌年版のハワイ手帳と月がかぶって、使わなかったままになってしまったページは、ピンキングばさみなどで綺麗に切り取り、ちょっとしたメモ書きやメッセージカードとして使っています。「綺麗な景色~!」って意外にも喜ばれますよ。ハワイ手帳はミニ写真集の要素もあるので、基本ずっととってあります。」

なるほど。ハワイ手帳がフルカラーである点が生かされたアイデアですね。

残り少ない2018年も、そして時期に向かえる2019年も、ハワイ手帳をたくさん活用していってください!

次回もお楽しみに♪

 

SAORIN