たっぷり入る頼もしい相棒!マチ付き・持ち手長めの優秀トートバッグ
- 2018/08/21


Aloha!ハワイ・ライフスタイル・クラブ(HLC)スタッフのSAORINです。

ハワイ発のライフスタイルブランド「Vivi Palette」から、ハワイ好きやビーチ好きを満足させるトートバッグが登場しました。

サイズと柄が異なる2種類展開。大きなサイズは、オアフ島ノースショアに打ち寄せる波をイメージした「North Shore Swell」。小さなサイズは、ハワイにかかる虹とタパ柄を組み合わせたサイケデリックな「Vertical Hawaiian Rainbow」です。

いずれのバッグも普段の装いに、ハワイやビーチを感じさせるアクセントを添えてくれます。いつもの毎日や特別なお出かけの際も、自分らしいコーディネートが実現します。

よく見かけるA4サイズの布バッグではなく、しっかりした作りでサイズも大きい物。そして、気持ちがあがるようなデザインのトートバッグがあったなら……。そんな想いを満たしてくれる新商品です。

以前のHLCアイテムの紹介はこちら>>

 

妥協なし。持ちやすさを重視した持ち手の形と長さ


トートバッグを選ぶ時に、気にするのは持ち手の長さ。いくらデザインがかわいくても、肩にかけた時に苦しくなってしまう持ち手が短いタイプは、物を出し入れする時に不便ですよね。

このバッグは持ち手を長めに作っているので、男性が肩にかけてもゆったりと余裕が生まれるほど。肩にかけながら、取り出したい物を楽々と探すことができます。両手が自由に使えるので、お出かけの際にも便利ですね。


また、持ち手の掴む部分は、手や肩にフィットするように平らな形になっています。細い持ち手のせいで荷物の負荷が手や肩に過度にかかり、痛くなった経験はないでしょうか?小さなこだわりですが、持ちやすい仕上がりになっています。

 

マチ付きで、中に入る量は想像以上!


必要最低限を念頭に置いていても、毎日の荷物はついつい多くなってしまいがち。このバッグ、実は見た目以上に結構な量を入れることができます。


その理由は、マチが付いているから。バッグの生地自体が柔らかいので、普段はマチが主張されないデザインになっていますが、いざ量を入れるとその底力を発揮してくれます。

「Vertical Hawaiian Rainbow」と「North Shore Swell」は、持ち手やマチの大きさは一緒ですが縦横の大きさが異なるので、例えば前者はPCや大量の資料を入れなければならない荷物が多い日に、そして後者は着替えを入れなくてはいけない2泊3日の旅行の日に、それぞれ大活躍してくれるはず。

 

バッグの中で見失う心配なし!小物をしまう嬉しい3つのポケット


ちょっとした小物を入れるポケットが外面の両側に付いています。深さがある作りなのでスマートフォンもすっぽり入り、落とす心配もありません。


さらに、内側にもポケットが付いています。大小に区切られているので、小さな方にはペンやヘアクリップ、リップクリームといった細いものを、大きい方には定期や名刺入れ、コンパクトミラーといった、バッグの中でつい見失ってしまいがちな物を入れるのがオススメ。

スナップ付きなので、持ち運ぶ際や置く時に、中身が丸見えにならないのも嬉しいポイントです。

ぜひ長くご愛用いただけたら嬉しいです。

 

 

ご購入はこちら

 

SAORIN