【ハワイハンドメイド】100均の針金と毛糸でつくる!Alohaを呼び込むキュートなウールレター
- 2018/03/06

Aloha!HLCスタッフのSAORINです♪

春は別れと出会いのシーズン。仲間うちで集まって、料理を囲んで話題に花を咲かせ、記念撮影する機会も多い時期ではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、Alohaの文字のウールレターづくり。針金と毛糸で簡単に作れてしまいますが、インテリアとして飾ったり、持ち手を付けてフォトプロップスとして使ったりと、幅広く使用できる万能アイテム!

作り方がわかれば、色んなモチーフ、メッセージにも応用できるので、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょう♪

以前のハワイハンドメイドの様子はこちら>>

 

Alohaのウールレターを作ろう

材料はこちら。

【材料表】
針金(2mm) 適宜
毛糸 適宜

まず針金を2mくらいでカットします。


カットした針金を右端からぐるぐると輪っか状に束ねていきます。※左利きの方は、左端を輪っか状に束ねるのがオススメ。


針金の左端から右に向かって毛糸を巻き付けていきます。スタートするときは、きちんと毛糸を結び付けるのがポイント。※左利きの方は、右から左に向かって巻き付けるのがオススメ。


針金に接着剤を付けて、上から覆うように毛糸を巻き付けていくと、隙間なくきれいに巻き付けることができます。



ある程度巻き付けたら、文字を形づくっていきます。筆記体の書き方に沿って、針金を曲げていくのがポイント。


針金の端は、余分な毛糸を針金に何重にも巻き付けて、しっかり外れないようにしましょう。最後は球結びをします。


完成~!



作りたいウールレターのサイズに合わせて針金の太さを変えるのがオススメ。丈夫なアイテムを作ることができますよ♪

次回もお楽しみに♪

 

SAORIN