【HLCスタッフのおすすめハワイ】ハワイは山も魅力的!ラニカイ・ピルボックスで絶景に出会おう
- 2018/01/24


Aloha!HLCスタッフのSAORINです。

初めてのハワイ旅行でダイヤモンドヘッドに登ってからというもの、行くたびに様々なトレイルに挑戦するようになりました。海のイメージが強いハワイですが、オアフ島だけでもたくさんのハイキングコースがあり、難易度も様々。

今回はその中でも中級者向けとされるラニカイ・ピルボックスのトレッキングに挑戦した際の様子をお届けします。友人は同行せず、1人で登り切りましたが、現地の方とのコミュニケーションが道中であったりと、素敵なトレイルとなりました♪

トレイルの前後、いずれかのタイミングで、カイルアの街をめぐるのが個人的にはオススメ。


私はカイルアでショッピングを楽しんでから、The busでカイルアビーチに向かい、ひと泳ぎしてからラニカイ・ピルボックスに登り始めました。

The busの本数はかなり限られているものの、単独行動の私にとっては大変ありがたい交通手段!カイルアからだとレンタルサイクルで訪れることもできるようです。



入口は立て看板のみと、いたってシンプル。登るときは水分、タオル、日焼け止め、帽子は必須!足元は履きなれた運動靴やトレッキングシューズにしましょう。



登り始めはなかなかの斜面。足がとられやすかったので、しっかり踏みしめて登ることをオススメします。ちょっと不安なときは木の幹に手を伸ばして、慎重に登りましょう。

しばらく歩くと早速左側の視界が開けてきます!なんという絶景……!


特に柵などはないので、景色をさえぎるものがないという利点の一方、ちょっと怖さもあったり……。この道を人が行き交うので、挨拶を交わしながら道を譲りあい、頂上を目指します。


ちなみにラニカイ・ピルボックスの「ピルボックス」はコンクリートで堅固に構築された防御陣地であるトーチカのことを指すそう。戦時中のものが今でも残り、そこが観光スポットとなっているとは感慨深いです。

そのピルボックスは頂上まで2つあります。1つ目は人で溢れていたので、頂上の2つ目での写真撮影を目指し、先を急ぎました。途中で振り返るとこんな絶景が。海の青さが美しいです。さすが全米No.1ビーチにも選ばれたことのあるラニカイ・ビーチ!


中盤の道のりはごつごつしていて、滑りやすい不安があった序盤より、だいぶ楽に登れました。そしてとうとう視界の片隅に、頂上のピルボックスが!


やっと着きました~!ここまで約30分。登ったかいのある景色が広がります。


最初はピルボックスの上段が高すぎて登れなかったのですが、ロコと思わしき女の子たちが上から腕を引っ張って、登るのを助けてくれました。絶景を背景にした写真も撮ってくれて、Alohaな心に感激……。

上段はすいていたので、大の字になってしばし休憩。ハワイのあの独特な風を頬に感じながら、見上げる青空は素晴らしかったです。


降りるときのほうが滑りやすく危険だったので、より慎重に足を進めることをオススメします。ぜひ皆さんも頂上で、素敵な景色と風を味わってみてくださいね。

ラニカイ・ピルボックス