【フォトジェニックなハワイ旅】Vol.6 ロコしか知らないフォトジェニックな絶景スポット
- 2017/12/30

Aloha!
HLCスタッフのMACHAです。

人気の連載コラム、ハワイを拠点に世界を飛び回る、トラベルジャーナリスト/トラベルブロガーのKANAさんによるコラム「フォトジェニックなハワイ旅」。

ハワイ渡航歴30回以上、毎年長期のハワイ生活を送っているKANAさんが心からおすすめする、穴場のフォトジェニックスポットや在住目線の暮らすようなハワイ旅をご紹介しています。

第6回目は、ロコしか知らない穴場の絶景スポットをご紹介します。

 

煌めく海と崖の大絶景  迫力満点!Spitting Cave(スピッティングケーブ)

ハワイのガイドブックはたくさんありますが、そこに載っているのは観光客に定番の人気スポットがほとんど。

でも実は、ハワイにはガイドブックには載らない、ロコしか知らない穴場の絶景スポットが数えきれない程あるのです。

スピッティングケーブは、何層にも岩が重なったような雄大な景観がすばらしい絶景スポット。

車でハワイカイの高級住宅街の丘の上の一番端まで行くと、住宅と住宅の間に一歩の道があり、そこを下ると、言葉にならないほどの大パノラマの絶景が待っています。

昼間は群青色に煌めく大海原と溶岩からできた高さ20m近くある崖のコントラストがすばらしく、ハワイの自然の雄大さに圧倒されます。

夜に行くと星がきれいに見えますよ。しかし崖に柵などはないので、注意が必要です。

 

激しい山登りの末に出会える大絶景 Crouching Lion(クルーキングライオン)

観光客にはほとんど知られていない、ローカルの人でも知らない人も多い穴場の絶景スポットと言えば、クルーキングライオン。

ジェラシックパークのロケ地になったクアロアランチのすぐ近くにあるハイキングトレイルで、一時間半近く山を登っていくと、オアフ島を一望できる幻想的な大絶景を眺められます。

しかしハワイの中でも上級中の上級にランクされるほど難しいトレイルで、舗装など一切されていない激しい急斜面を登っていかなくてはなりません。頂上に着くころにはくたくたになり、翌日は全身筋肉痛になりました。

危ない道もあるので、このトレイルのことをよく知ったロコ達や、プロの方と一緒に行くことをおすすめします。

「本物の絶景とは、苦労の末にようやく目にすることができるもの」ということを実感する絶景スポットです。

 

楽に見られるのに素晴らしいハナウマベイの絶景

とても簡単に、感動する絶景を眺められる場所なら、ハナウマベイがおすすめ。

ハナウマベイはシュノーケリングで魚と一緒に泳げるビーチとして有名ですが、絶景も忘れてはいけません。

駐車場のすぐ側から、ハナウマベイを一望できる迫力ある絶景を眺めることができます。

通常、ハナウマベイのビーチに入るには入場料を払わないといけませんが、駐車場に車を停めて絶景を眺めるだけなら無料です。

ハイキングする必要もない、簡単に見られる穴場の絶景スポットですよ。

 

是非ハワイに来たら、ガイドブックには載っていない穴場のフォトジェニックな絶景スポットを訪れてみてくださいね。

 

KANA
世界を飛び回るトラベルフォトジャーナリスト。パリ、NY、LAなど世界の有数都市を転々と拠点にしながら、各国のPRで世界中を旅する。中南米から中東、北極圏まで訪れた都市は200を越え、ハワイは渡航回数30回以上。ハワイのガイドブック製作や現地ラジオ出演、ハワイの写真提供、雑誌にハワイ生活が特集される等ハワイの魅力を伝えるべく活動。

Travel Blogにハワイの穴場フォトジェニックスポットを連載中!
JETSET TRAVEL LIFE

Instagram  @jetsettravellife