【Find Hawaii】サーファーが集まる熱いスポット!一宮のバケーションレンタルで過ごす優雅な週末
- 2017/09/21

Aloha!HLCスタッフのSAORINです。

2020年の東京オリンピックではサーフィンが正式種目として決定しましたね。会場となっているのが、千葉県一宮町の釣ケ崎海岸。コンスタントに波が来る場所としてサーファーから人気の一宮ですが、最近はより一層注目を集めています。

そんな一宮で、サーファーの心をわしづかむような素敵な物件を扱う、波乗不動産をご存知でしょうか?キャッチーな名前の通り、物件も実に個性的!今回は気軽に手を伸ばせるバケーションレンタルをご紹介します♩

以前のFind Hawaiiはこちら>>

 

サーファーのための物件が豊富「波乗不動産」


東京出身の佐々木社長が、もともとサーフィンをしに一宮に通っていたのがきっかけで、この土地で不動産業をスタートさせたそう。コンスタントにいい波がくる一宮は、サーファーが集う人気スポット。

お客様も地域の人だけではなく、東京・神奈川を中心に日帰り、宿泊問わず、遊びに来ているそう。

波乗不動産では、今回紹介するバケーションレンタルの他に、賃貸や売買する物件もそろえており、オーダーメイドによる設計も可能。まさに海の傍での快適な暮らしを叶えてくれる不動産なのです。

バケーションレンタルで一宮の空気を実際に触れ、気にいったら賃貸、そして最終的には家を購入する……。そんな流れでここに家をもつ方もいるそうですよ。

今回は気軽にチャレンジできる、オススメのバケーションレンタルの物件をご紹介します♩

 

サーファー視点で造られた、コンセプチュアルな家

社長をはじめ、スタッフの方皆がサーファー!造られている家も、リアルなサーファー視点で設計されています。例えば間取り。外にシャワーが設置され、玄関近くにお風呂、そしてサーフボードが置けるスペースが確保されています。

海から帰ってきてまずはシャワーを浴びる……、そんなサーファーにとって快適な導線になるよう、工夫して設計されています。


そして注目はその開放感!大きな窓はすべて収納できるので、たっぷり日光を入れることができます。週末に遊びにきた方々が十分にリラックスできるようにと造られたデザイン。

木が多用され、落ち着いたファブリックで統一された洗練された空間は、なんだか素敵な週末を約束してくれそう。

2泊3日からレンタルでき、最大4人で利用できるバケーションレンタルは、家族連れの利用が多いそう。旦那さんがサーフィンをして、帰ってきたらこの家の中でゆっくり家族と過ごす、そんな利用のされ方も多いそうです。

近くにあるサーフショップでサーフボードのレンタルもできるので、仲間同士でサーフィンをしに小旅行をしてみてもいいですね!体験スクールを行うショップもあるので、初心者の方も安心してトライできます。

サーフィンに挑戦したいけれど、なかなかきっかけがない方も、旅行がてらの挑戦ならしやすいかも?

ぜひ気軽にトライしてみてはいかがでしょうか。

波乗不動産
住所:〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮 10091-1
TEL:0475-40-6600
営業時間:10:00~17:00
定休日:水・木