【ハワイ手帳2018紹介】365日ハワイ気分がテーマのハワイ手帳。シリーズ毎の特徴と仕様をご紹介
- 2017/06/23

ハワイ・ライフスタイル・クラブが企画・編集・デザインをしている「365日ハワイ気分」がコンセプトのハワイ手帳こと『Hawaii Lifestyle Diary』。

今年も7月1日より『2018年版ハワイ手帳』の先行予約受付を開始!

スケジュール管理はもちろん、ハワイの写真や情報が満載!めくるたびにハワイ気分を味わえます。

今回は、ハワイ手帳各シリーズの特徴と仕様をご紹介します!

2009年発行して以来、お客様のご意見を参考に、毎年少しずつ仕様の改良を重ねてきました。

今後も、ハワイ好きのお客様と一緒に作り上げていく手帳を目指していきたいと思います!これからもご要望などございましたらお願いいたします。

 

用途やライフスタイルによって選べる2サイズ

B6版の「ハワイ手帳」と「ハワイ手帳プレミアム」は手帳として最もポピュラーなサイズです。スケジュールを書き込むのに十分なスペースがあり、コラムなどの内容も見やすく、文字だけでなくイラストやハワイ旅行のスクラップ等を貼るのにもにも適しています。

A6版の「ハワイ手帳ミニ」は日常生活において、手帳を携帯することが多い方に適したサイズです。持ち運びの際にかさばらず、必要な時にさっと取り出して使うことが出来るので、フラなどの習い事をしている方に人気です。

ご自身のライフスタイルに合わせたサイズをセレクトしてください。

 

上質なハードカバータイプの「ハワイ手帳プレミアム」

昨年大好評だった「ハワイ手帳プレミアム」が今年も発売!!手作業で丁寧に作られた 高級感のある布製ハードカバーは、模様の位置が一点ごとに異なりますがそれも味のひとつ。一年間愛着を持ってご使用いただけます。

プレミアムのカバーにはゴムバンドが付いているので、カバンの中なでに入れていても中身が開くことなくしっかりと閉じています。

 

リバーシブルカバーが特徴!ビニールカバータイプの「ハワイ手帳」と「ハワイ手帳ミニ」

「ハワイ手帳」と「ハワイ手帳ミニ」はカジュアルなテイストのビニールカバータイプ。汎用性が高く、汚れなども気にならないのでガシガシと手帳をお使いいただけます。

また、ペンを挿すことで手帳の開きを留めることができるバタフライタイプのペンホルダーカードホルダーが付いているなど機能性も充実しています。

ビニールカバータイプはカバーデザインがリバーシブルになってるのが最大の特徴!気分によってデザインを変えることができます。ハワイ・ライフスタイル・クラブのメルマガ会員に登録すると、毎月新しいデザインをダウンロードできるサービスもご用意しています。

ハワイ・ライフスタイル・クラブ メルマガ会員特典についてはこちら>>

 

手帳に適した上質な製本と仕様について

通常の製本技術では、手で押さえなくては開いていることができず、一年間に何度も開閉していると手帳の背が割れてしまうこともしばしば。ハワイ手帳の製本は、180度開き耐久性にも優れた「糸かがり製本」を採用しているので、無理なくスムースに開くことが可能です。

ハワイ手帳は、いつでもハワイを感じていてほしいという思いから携帯性を重視した紙を使用しています。使用している紙は薄くて軽い紙ですが、極力インクが滲にくく裏写りしにくい紙を採用しています。重さと書き心地を実現する最適のバランスの紙を使用しています。

またページの端はページの引っかかりが軽減でき、ページがめくりやすくなる角丸となっております。

しおり代わりに使用するスピンは2本付いています。1本はマンスリーカレンダーに挟み、もう1本をウィークリースケジュールのページに挟むなど、2本あると便利な使い方ができます。