【Aloha Interview Vol.82】クム/Karen Leialoha Carrollさん
- 2017/05/27

ハワイ島とオアフ島のスピリチュアルヒーラーの子孫として生まれたカレン・レイアロハ・キャロルさん。ハワイの伝統に基づいたロミロミの継承者として多くの人から尊敬され、その伝道師として、世界中でスクールやワークショップを開催しています。彼女がロミロミの道を志したきっかけや、ユニークなロミロミの技法についてうかがいました。


HLC ロミロミの道を志したきっかけを教えてください。

――元々人々の役に立ちたいという思いがあり、看護師の資格を取りました。しかし、医師のように人の命を助けられる訳ではありません。それで古代ハワイアンの健康法であるロミロミを通してより多くの人を助けたいと思うようになったのです。また、幼い頃、私たちを見守ってくださっている天使の存在を確信した出来事があり、私たち家族の命が救われたことがあります。そのお返しとして、皆さんがよりよい人生を送るための手助けをしたいと考えるようになったのです。

 

HLC カレンさんにとってのロミロミとは?

――ロミロミは神聖なもので、ただの肉体的なマッサージではありません。テクニックではなく、スピリットが大切です。肉体的なマッサージの技術を取得することは大切ですが、それよりも、何が原因で体のバランスを崩してしまったのかを見極める洞察力が大切です。そして、施術者は心がオープンで、正しい状態(Pono)でなくてはなりません。そうして自然界に漂うスピリチュアルなパワー(Mana)を、自分たちを通して相手に流します。すると私たちも癒されるので、ロミロミを行なって疲れるということはありません。

 

HLC ロミロミの未来像について考えていることはありますか?

――古代ハワイでは、健康維持のために毎日ロミロミを行なっていました。一日の終わりに家族でお互いにマッサージをし、触れ合うことが、家族の絆を深めることにつながっていたのです。現代社会ではそんな機会が少なくなっていると感じます。私はロミロミをかつてのように家族間のコミュニケーションの1つとして蘇らせたいという思いがあります。

 

HLC カレンさんのロミロミの特徴について教えてください。

――先ほど話したように、ロミロミは家族間で行なってきたマッサージですので、多様なスタイルがあります。私の行うロミロミは、貝殻を使用することが特徴です。貝殻は関節を緩めたり毒素を取り除いたりして、体のコリや痛みを改善してくれます。また、エネルギーを倍増させ、気の流れをよくして心身のバランスを整える作用があります。

 

HLC 心に残っているエピソードはありますか?

――私はよく不妊で悩んでいる方々への手助けとして、子宮の位置を調整し、正しい位置に戻すロミロミの手技(オプフリ)も行っています。施術を受けに日本からも多くの方がいらっしゃいました。そうして授かった子を連れてまた会いにきてくれることもあります。それがとても嬉しいです。世界中に何人ものオプフリベイビーがいますよ。

 

HLC  現在行なっている活動について教えてください。また、ロミロミの伝道者として大切にしていることは何ですか?

――ハワイや日本をはじめ、アメリカ本土、ヨーロッパ、ニュージーランド、アフリカなど世界中からやってくる生徒たちに、ロミロミの技術を伝えています。4名という少人数で私の自宅に滞在し、5日間一緒に寝泊りをしながら様々なことを学びます。主に昼間は聖地やヘイアウなどに出かけ、夜はロミロミの勉強や練習をします。チャントや瞑想、ハワイ語を学ぶことも大切にしています。

生徒たちは私の家族です。ここで学び、成長した彼らは、私がいなくなった後も多くの人の人生をよりよいものにする手助けをしていくでしょう。だから私は生徒たちに全てを伝えていきたい。私は彼らの師であることを誇りに思います。

 

HLC ありがとうございました。

 

【Profile】
クム・カレン・レイアロハ・キャロル
ハワイ島とオアフ島のスピリチュアルヒーラーの子孫として、オアフ島に生まれた。看護師の経歴を持ち、父、ジョン・カアネとハワイの偉大なヒーラーである故パパ・カルア・カイアフア師からロミロミを教わったとされている。ハワイの伝統に基づいたロミロミの継承者として尊敬され、ハワイだけでなく、アメリカ本土や日本など世界各地でロミロミの施術やスクール、ワークショップを行っている。また、カフナ(神官・ハワイ特有の儀式を執り行う者)として、礼拝やお清め、祝福なども執り行っている。彼女の自然界と人間との関わりをベースにした伝統的なロミロミは世界中の多くの人々に賞賛されている。
http://www.kapuaokalani.com/j-lomilomi.html

【WorkShop Information】
Kumu Karen 5-Day Hawaiian Healing Journey
クム カレン 5日間 ハワイアン ヒーリング ジャーニー

2017年スケジュール:6月23〜27日、7月14〜18日、8月11〜15日 25〜29日、9月22〜26日、11月17〜21日、12月8〜12日
※1.上記以外の日程でも、2〜4名以内で開催可能の場合もありますので、お問い合わせください。
※2. 英語が苦手な方でも大丈夫!日本語通訳がおりますので、必要な場合は事前にご連絡ください。

問合せ:kumukaren@gmail.com  ※英語のみ
(日本語のみのお問合せは、kanaloa165moanalani-kumukarenhhj@yahoo.co.jp 担当 Kalei(カレイ)までご連絡ください)

【編集後記】
取材前にサーフィンをして腕と肩が張っていたのですが、KUMUに会うなり身体の状態を見抜かれロミロミを施術してもらうことに。驚くことに、たった数分間で腕の張りがとれてしまいました。KUMUの話からロミロミは単なるマッサージではなく、自然のエネルギーを借りて身体のバランスを整えるということを身をもって貴重な体験させていただきました。マハロ!