【ハワイリビング】スターフィッシュがポイント。夏を感じるオリジナルビーチバレッタを作ろう!
- 2017/05/06

Aloha!HLCスタッフのSAORINです♪

暑い日が続く今日この頃。暑さ対策や、ちょっと気分を変えるためにヘアアレンジをされる方も多いのでは?私自身、ハーフアップのヘアアレンジをすることが増えてきて、結び目を隠せるよいバレッタが欲しい!という気持ちが芽生え始めました。

そこで!今回は大きなスターフィッシュを使った、オリジナルバレッタを作ることにチャレンジ!この夏大活躍しそうなアイテムが完成しました♪

以前のハワイリビングの様子はこちら>>

 

ビーチバレッタを作ろう

材料はこちら。

【材料表】
スターフィッシュ 1個
リボンテープ(お好みで) 適宜
糸(白) 1個
バレッタ金具(ゴールド) 1個
丸カン(ゴールド・小) 2個
貝チャーム(ゴールド) 1個
天然石、ビーズ(各種) 適宜

早速、リボンテープをバレッタの大きさより少々長めにカットします。リボンテープは、手芸屋でチロリアンテープや装飾用の特殊テープがたくさん販売されているので、お好みのものを選びましょう♪


2種類のリボンテープをグルーガンで貼り合わせ、バレッタの土台となる部分を作ります。グルーガンを使用する際のポイントは、初めは必ず、紙に出してみること。冷え固まった部分が出てきてしまうと、接着力も弱まります。


好みのリボンテープがない場合は、組み合わせてみるのもオススメですよ♪バレッタの印象を左右するので、お気に入りのものになるように工夫しましょう!

土台ができたら、スターフィッシュの位置を決めて接着します。配置する角度も重要になるので、よく吟味しましょう。



このままでも可愛いですが、もう一工夫。天然石やビーズを糸で縫って、装飾していきます。縫う、といってもつなげて両端を留めれば良いので、とっても簡単です♪


途中で丸カンを通し、チャームを取り付けます。立体的なバレッタに動きがプラスされることで、より魅力的な雰囲気に!


最後に裏できちんと玉結びすれば、外れる心配もありません。バレッタ金具で隠れてしまう部分なので、きれいに後処理しなくても大丈夫です。

そして、最後にバレッタ金具を、グルーガンでしっかりと接着します。


少し余分な部分は、中に折り込み、グルーガンで接着しましょう。


両端を処理すれば、ついに完成~!



これからのシーズンに欠かせない、ヘアアレンジが楽しくなりそうなバレッタの完成です!後姿が華やぎますね♪リボンテープの種類によって印象が変わるので、お好みのテイストで作ってみてはいかがでしょう?
次回のハワイリビングもお楽しみに!

 

SAORIN