【Naturaction】朝日を浴びて心を整える!ハワイのおすすめモーニング・スポット
- 2017/04/12

Aloha! 最近早起きを心掛けているHLCスタッフのNATSUです。

昔から「早起きは三文の徳」と言いますよね。自分だけの時間を確保して、ゆっくり朝食をとったり、読書で知見を広げたり、リラックスして心を整えることは、身体にとても大切なこと。特に「朝日を浴びること」は、自律神経を整える効果があると言われています。

「ハワイの人々は早起き」とよく聞きますが、それはハワイには早起きしたくなるほど、朝の魅力がたくさんあるからかもしれません。今回は朝日をたっぷりと浴びることができる、ハワイのおすすめモーニング・スポットをご紹介します。

 

1. ただいるだけで心地よい、カピオラニ公園

画像提供:ハワイ州観光局

ワイキキから徒歩圏内にある「カピオラニ公園」。豊かな自然に囲まれながら、のんびりとした朝時間を過ごすのにおすすめ。


芝生にシートを敷いてコーヒー片手に読書をしたり、ヨガやストレッチで身体をほぐしたり、好きな音楽を聞きながら公園内をジョギングしたり。気軽に訪れることができて、何でもできるところが、カピオラニ公園のいいところです。

 

2. 太陽の下でショッピング・ウォーク!KCCファーマーズマーケット


ハワイで最大級の規模を誇る「KCCファーマーズマーケット」は、毎週土曜日の午前中に開催。市場では新鮮な野菜や果物、手作りジャム、搾りたてのジュース、スイーツ、ポキなど、メイド・イン・ハワイの食べ物にたくさん出会えます。

 


ちなみに私はここで食べた「ポキ丼」の美味しさが、いまでも忘れられず…。きっと朝早くから動きまわったので、美味しさも倍増したんですね~!

「KCCファーマーズマーケット」をもっと詳しく知りたい方はこちら(【HLCスタッフのおすすめハワイ】土曜の朝一はKCCファーマーズ・マーケットを楽しもう)をご覧ください。

 

3. 絶景ポイントから朝日を臨む!ダイヤモンドヘッド


太陽よりも早起きをして、気軽に朝日を見に出かけられるのもハワイならではの魅力。オアフ島のシンボル「ダイヤモンドヘッド」なら、登山口から山頂まで片道1.1㎞なので30分ほどで登頂することが可能。


山頂から絶景を眺めた後は、ダイヤモンドヘッドの麓にあるカフェでおいしい朝ごはんを食べるのもよし、土曜日に合わせて「KCCファーマーズマーケット」に立ち寄るもよし◎早起きした自分にご褒美を用意することも忘れずに♪

「ダイヤモンドヘッド」の登り方をもっと詳しく知りたい方はこちら(【Trekking in Hawaii-ダイヤモンドヘッド】ワイキキを一望!ハワイでトレッキングを楽しむならここから)をご覧ください。

目には見えない心の疲れをほぐすために、心地よく過ごせる自分だけの朝時間を探しに出かけましょう!

 

NATSU