【ハワイリビング】ハワイでも人気!?ポンポン+タッセルで春気分チャームを作ろう
- 2017/03/06

Aloha!HLCスタッフのSAORINです♪

3月に突入し、日差しが柔らかくなってきたような気がする今日この頃。ショーウィンドーには春服が並び、自然と気持ちも高まりますね。

今回はバッグにつけるのにぴったりなポンポン+タッセルのチャームをご紹介します♩HLCスタッフがハワイで買ったというバッグについていたチャームがまさにこれ!可愛かったのでハンドメイドにチャレンジしてみました♪

以前のハワイリビングの様子はこちら>>

 

ポンポン+タッセルチャームを作ろう

 

材料はこちら。

【材料表】
ポンポン用・毛糸 1個
タッセル用・糸 1個
タッセル用・糸 1個
ウッドビーズ 1個
丸カン(ゴールド・小) 3個
引き輪(ゴールド) 1個
チェーン(ゴールド) 適宜

そして、今回使う道具としてフォークと段ボールを用意します。段ボールは作りたいタッセルの大きさに合わせましょう。私は10cmくらいにしました。

早速ポンポンから作り始めます。フォークに毛糸を100回巻いていきます。どんどん厚くなっていきますが、巻く箇所をあまり横に広げ過ぎないようにするのがポイントです。


100回巻き付けたら毛糸をカットし、中央を同じ色の毛糸で何周か結んで束ねます。束ねる際に、きつく絞って縛りましょう。


フォークから束を外し、束に丸カンをつけます。そして同じように、ちょうど反対側にも丸カンをつけます。

輪っかになっている部分をハサミでカットしていきます。切った途端に毛糸が広がり、徐々にポンポンらしくなっていきますよ♪

全部切り終えたら、毛糸が長く飛び出している箇所をハサミでカットして、形を整えて完成です。


次にタッセルづくりです。まずは段ボールに糸を縦方向で巻き付けていきます。スタートのときに、束ねる用の糸をクロスになるように、横に入れることを忘れずに!

以前のハワイリビングでもタッセルづくりを紹介しましたが、今回はボリュームがあるタイプにチャレンジ!好みのボリュームによりけりですが、私は今回700回巻き付けます!大変かと思いますが、無心になれるので案外楽しいですよ。

700回巻き終えたら糸をカットし、横にクロスさせておいた糸を使って、糸を軽く束ねます。

束ねた糸を持ったまま段ボールから外し、さらにきつく縛ります。縛り終えた糸は、少し長めに残してカットしましょう。



束ねた方と反対側の輪っかになっている箇所を、ハサミで切ります。

先がバラバラになった糸を、結び目の少し下でまとめていきます。何回も巻き付けて、太めに仕上げると可愛いです♪また使用する糸の色はタッセルと同色でもいいですが、全く違う色を使うのもオススメです!


タッセルの毛先をハサミでカットし、整えます。

そして、先ほど残しておいた束ねた糸にウッドビーズを通して、ポンポンにつけた丸カンに結びます。


ポンポンにつけたもう一方の丸カンにチェーンをつなげ、引き輪をつければ、、、


完成~~!


カゴバッグやクラッチバッグにお似合いの、チャームになりました♪春のお出かけをさらに華やかにしてくれそうなアイテムです!ぜひ作ってみてくださいね。
次回のハワイリビングもお楽しみに!

 

SAORIN