【アウトドア ハワイごはん-Taste of Hawaii-①】骨つき肉がうれしい お手軽フリフリチキン
- 2017/02/03

20170203outdoor00

Aloha!

今月から【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii】の第2弾がスタートします。テーマはアウトドアでハワイごはん。シンプルでカジュアルなハワイ料理を青空の下、みんなでワイワイと食べるともっと美味しいはず。

1回目は、オアフ島ノースショアの名物の1つ、フリフリチキン。鶏を丸ごと棒に刺してくるくる回しながら炭火でしっかり焼いているところを見たことがある人も多いのではないでしょうか。あの香ばしさを、骨つきの鶏もも肉で手軽に味わえるレシピをご紹介します。味つけして焼くだけと簡単なので、ぜひ挑戦してみて!

 

【材料(6本/2~3人分)】
・骨つき鶏もも肉 6本
・スパイス(こしょう、コリアンダーシード、オレガノ、パプリカパウダー) 適量
・塩 適量

【作り方】
①鶏もも肉にぺティナイフなど先のとがった物で切り込みを入れる。
※味がしみ込みやすくなる。

20170203outdoor01

②①にスパイスと塩をしっかりもみ込み、1時間程度置く。

20170203outdoor02

③炭火で香ばしく焼く。

20170203outdoor05

 

【おいしさのポイント】
骨つき肉は味がしみ込みにくいので下味をしっかりつけるのがポイント。

 

■監修:小林美鈴(ベル) 食生活アドバイザー、訪問美容師

20170203outdoor07フレンチレストランやオーガニックカフェ経営、ワイン販売の経歴をもつ。和洋中からアジア料理まで幅広い料理は各種パーティで好評。チョークアート講師歴やファッション業界も経験した「美」の探究家でもあるため、料理の仕上がりの美しさにもこだわりがある。ハワイアンな南風に吹かれながら今日も包丁を握る。

■撮影協力:柳島キャンプ場(神奈川県茅ヶ崎市)

20170202camp海まですぐの位置に広がるキャンプ場。テントサイトやバーベキューコーナー、ログキャビンなどがあり、日帰りでも宿泊でも楽しめる施設です。遠方から来て、サーフィンをしながら泊まるという人も多いのだとか。パンケーキレースやパンケーキ教室が楽しめる「パンケーキDay!」、たき火ライブ&シネマ「NUKUNUKU」など冬のイベントも盛りだくさん。
WEBサイトはこちら>>
フェイスブックはこちら>>

 

MACHA