【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii -⑪】 モチモチ麺とソースの相性が◎ ポークチャウメン
- 2016/11/21

20161121recipe1

“チャウメン”とはネパール風の焼きそばのこと。モチモチの太麺に、ソースがよく絡み、パクパクいける1品です。味の決め手となるのがオイスターソース。麺に付属のソースに加えることで、中華風の味わいになります。

【材料(2人分)】
焼きそば(太麺)……2袋
赤キャベツ……40g
玉ねぎ……30g
人参……20g
もやし……30g
ニラ……10g
万能ねぎ……4g
油……30g
豚バラ肉……100g
塩こしょう……少々
水……20g
卵……2個
オイスターソース……30g

【作り方】

①赤キャベツは5mmの太さに切り、玉ねぎは1cmくらいのくし切り、人参は2mmの厚さの短冊切り、ニラは5cmほどの長さに切る。万能ねぎは1cmくらいに切る。

20161121recipe2

②温めたフライパンにサラダ油を引き(火加減は強火)、豚肉を入れて塩こしょうを振り、ほぐしながら炒める。肉のピンク色が少し残っている状態で麺を入れ、油がなじんで透き通ってくるまでしっかり焼く。

20161121recipe3

③麺に少し焦げ目がついてきたら水を入れて蒸し焼きにし、赤キャベツ、玉ねぎ、人参、もやしを加えて炒める。このタイミングで、別のフライパンで目玉焼きを作っておく。

20161121recipe4 20161121recipe5

④全体になじんだら付属のソース、オイスターソースを入れて絡め、ニラを入れて軽く炒める。盛りつけて目玉焼きをのせ、万能ねぎを散らしてでき上がり。

20161121recipe6

 

【おいしさのポイント】
●野菜を入れる前に肉や麺をしっかり炒めておくことで、野菜のシャキシャキ感が残ります。
●ソースを入れたら絡める程度にとどめると、香りが飛ばずに済みます。
●炒め物を作る時には、あらかじめ材料を全て準備してから行うとスムーズです。

 

■レシピ提供:アロハテーブル
「アロハ・テーブル」はディフォルメすることなくリアルなハワイを感じる、大人のハワイアン・カフェ・ダイニングです。ワイキキに本店を構え、リアルなハワイの食や文化を発信。ハワイアン・ミュージックが流れる店内、温かみのあるウッドを多用したインテリアにはヴィンテージポスターが飾られ、落ち着いた雰囲気。お料理はロコモコ、ロミロミ・サーモンなどローカルの味を忠実に再現。芳醇なコナコーヒーや、色とりどりのトロピカルカクテルが彩ります。 http://www.alohatable.com/about_photo

 

ハワイ料理をもっと身近に、もっと手軽に!
本格レストランの味を自宅で実現できるレシピブック発売中!

大好きなハワイ料理だからこそ、普段のライフスタイルにとり入れたいという皆さまに朗報! 学習ミニBOOK『Ohana Learning』シリーズから、待望のレシピブックが登場しました。

HLCオフィシャルサイトで1年間連載してきた【おうちでハワイごはん-Taste of Hawaii】を一冊にまとめたミニBOOKです。

購入はこちら