【Aloha Interview Vol.75】 ジュエリーデザイナー/Morgan Lane Tannerさん、写真家/Josh Asternさん
- 2016/10/27

20161027lane0

身に着けるハワイ、そんな言葉がぴったりくるLane Tanner Designsのジュエリーたち。ハワイのシーンを切り取った鮮やかな色合いはファッション性も高く、着こなしのスパイスにもなります。実はこのジュエリーは、ジュエリーデザイナーのモーガン・レーン・ターナーさんと、写真家であるジョシュさん夫妻によるもの。魅力的なジュエリーが制作される裏側について伺いました。


20161027lane3

M: Morgan Lane Tanner
J : Josh Astern

HLC もともとデコパージュでジュエリーを作っていたそうですが、なぜハワイの風景写真を使ったデザインを始めたのですか?

M 今のコレクションを作る前は、ヴィンテージの写真を使用したジュエリーを作っていました。でも、夫が撮影するハワイの鮮やかな景色を身に着けてみたいという思いが沸き、一緒に何かを作ってみようと試してみたのがきっかけでした。できあがったアイテムをSNSで発信した際に、周りからの反響が大きく、メインのコレクションとして育っていったんです。アイディアはふとしたものだったけれど、それを形にするのには苦労しました。

 

HLC 作品のグラデーションの美しさがとっても素敵です。一番好きなハワイの風景はどこでしょうか?

J ハイキングが好きなんですが、特に山の頂上に立って、眼下に広がる島や海を望む光景が一番好きです。山に登ることは簡単じゃないからこそ、登り切った先で見る格別感もありますね。好きなハイキングのスポットは……。ちょっと考えるね。

M 私は朝から夕方までビーチで過ごした後に見る、少し雲がかかった夕陽の景色が一番ですね。1日ビーチにいると、肌は日焼けして、目も日差しで疲れてきます。そんな疲れた体と目で眺める夕陽は、じんわりと優しく、すーっと体に染みていって愛しく感じます。

 

20161027lane5

HLC なんだかわかるような気がします。ジョシュさんは思いつきましたか?

J ええ。オアフ島、イーストサイドのカハナベイというところにある、プウ・マナマナです。難易度の高いトレイルなので、あんまりおすすめはできないのですが……。他には、ラニカイ・ピルボックスも好きです。ここのトレイルはチャレンジしやすいので、旅行者の方々にもおすすめです。頂上か,らはツインアイランドと呼ばれるモクルア島が見えて、とってもきれいです。この景色はジュエリーにもなっています。

 

HLC 本当だ!素敵ですね。モーガンさんの故郷(オレゴン州のポートランド)は雪の降る場所ですが、ハワイに来て変わったことなどはありますか?

M ハワイに来て9年になりますが、あんまり変化は感じませんね。でも、雨が1日中降っている日は、雨が多い故郷を思い出して、心地よく感じるようになりました。もちろん晴れた日のほうが好きですが(笑)。あと、仕事ですごく疲れたときでも、ハワイは海や山が近いので、心の切り替えがしやすくなった気がします。ハワイは自然とのつながりを強く感じることができ、ストレスから自分を解き放ちやすく感じます。本土と島の違いですかね。

 

20161027lane4

HLC なるほど。最近、そんなハワイでインスピレーションを受けたことは何でしょうか?

J チャイナマンズ・ハットとダイヤモンドヘッドを、今ちょうど撮影中で、この2つのスポットから刺激を受けていますね。この2つのテーマで新しいコレクションを作ろうと話しているんです。
※インタビュー時は2016年3月。コレクションは現在発売中。

M ジュエリーを着ける人は、ランドマーク的なものがチャームになっているデザインに関心が高いので、今後もそういったモチーフは展開していきたいですね。

 

HLC これから作りたいジュエリーについてはいかがでしょうか?

J 今はオアフ島の写真がメインになっていますが、各島にどんどん足を運び、様々な写真を撮りためて、大きなコレクションをぜひ展開したいですね。

M ええ。オアフ島は、他の島から移り住んでいる方々も多くいます。そういった方々に、思い出の詰まった、それぞれが慣れ親しんだ島の景色を、ジュエリーとして身に着けて欲しいと考えています。

 

HLC それぞれが思い出を重ねながら、身に着けるハワイの景色のジュエリー……。すごく素敵な考えですね。最後に日本にいるハワイのファンに向けたメッセージをください。

M イベントやショーで日本人のお客様に会う機会も多いですが、アートや写真を見て気に入ってくれる方も多く、私たち自身もすごく励みになっています。オンラインショップの商品は日本にも発送可能なので、ぜひチェックしてみてください。日本人のお客様からの英語のメッセージをいただくことも多く、いつも楽しみにしています。

 

HLC どうもありがとうございました。

 

【profile】
ジュエリーデザイナー/Morgan Lane Tanner モーガン・レーン・ターナー、写真家/Josh Asternジョシュ・アスターンさん
ホノルル在住のジュエリーデザイナーと写真家の夫婦。 Lane Tenner Designsは夫ジョシュが撮影した写真を活かして、妻モーガンによるハンドメイドで生み出されれる美しいアートジュエリーコレクション。ハワイ、アメリカ西海岸を中心にセレクトショップなどで展開中。
https://lanetannerjewelry.com/

【編集後記】
ワイキキの町並みが見渡せる高台にお二人のお住まい兼アトリエがあります。その一室はなぜか和風のインテリアがあることに驚きました。そんな独特の感性をお待ちのお二人はインタビュー中もとても仲むつまじかったのが印象的でした。そんな二人の愛の結晶から生まれるジュエリーは、他にはない洗練されたスタイルがあります。大切な人へのプレゼントに是非いかがでしょう?

 

TAMO